台湾の味 東京豆花工房にいってみた

Pocket

結構前から行ってみたかったお店リストから

今日は「東京豆花工房」

台湾の豆花のお店

秋葉原から歩いていけます

御茶ノ水からも行けるかな

 

豆花っていうのは、豆腐

豆腐とは凝固剤が多分違うみたいなんだけど

柔らかい豆腐です

そしてデザートです

昨今の台湾ブームで認知度は上がってきたけどなかなか食べられないよね

台湾料理屋さんに置いてあるわけでもない

豆花は台湾でも豆花専門店で食べるものだからかな

東京豆花工房はオープンな作りになっていて

入ったらショーケース

台湾の豆花店みたいにトッピングズラー!!!ではなかったけれど

種類はたくさん

そして全部載せもできる!!

初めてだったのでとりあえず全部載せてもらいました

ハトムギ、キクラゲ、ピーナツ、花豆、小豆、タピオカ、白玉

シロップは冷たいシャーベット状のものにしてもらいました

あったかいのも選べる

夏も冬も美味しい

なめらかな豆花に優しく甘さのシロップ

これだけで止まらないのに

トッピングがどれもこれも美味しい

特にキクラゲ!

コリコリしてるのかと思ったらトロトロ!

煮込めばいいのかなー?

次食べるならキクラゲと小豆のトッピングにするな

スルスルっと完食

(この前にでっかいハンバーガー食べてたんだけど)

豆腐で代用できそうでなんだか違うんだよね

もっと家の近くにあったら通っちゃうな

テイクアウトもできるし、子どもが食べるにも優しくデザート

今度は家族でこようとおもいます

 

 

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 淡路町駅新御茶ノ水駅小川町駅

Pocket

台湾の味 東京豆花工房にいってみた” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です