ホウリーウッズ久留里でキャンプ

Pocket

ものすごく暑い夏が始まりましたね
そんな中友達家族とキャンプの予定へ

今回は子供が、5歳娘、4歳男子、3歳息子、0歳女子
わちゃわちゃたのしかった!

初キャンプの友達家族に楽しんでもらおうと
我が家が初めて行ったキャンプ場
ホウリーウッズ久留里でキャンプしてきました!

かずさの郷 愛彩畑へ

キャンプ場に入る前に腹ごしらえ

ホウリーウッズ久留里の隣にある直売所
かずさの郷 愛彩畑へ
ここなんだかオシャレな直売所で

食べ物もみんな美味しいそう!
ピザやラーメン
オシャレなカレー屋スムージーなど
メロンにソフトクリーム乗ったのも売ってました!

我が家はラーメン
トマトラーメンに


ハーブラーメン


どちらもスープ凝ってて美味しかったー!

子供たちは醤油ラーメン
チャーシューがとろとろで美味しそうでした
子供用器もあったので、とりわけ楽々です。

夕食のトマトとシシトウをここで購入

7月下旬、ホウリーウッズの気温は?

ホウリーウッズは木更津
連日35度以上、大暑の日には40度を記録した東京
そこから大して離れていないホウリーウッズ

林の中とはいえ
高原ではない。
気温は?と行くまでドキドキでした

温度計とかはなかったのでわからないけれど
着いてみれば
涼しくはなく、しっかり夏の暑さだけど

林の中なので日陰
子どもたちも楽しく走り回れる気温でした

大人たちは
汗だくでテント設営

暑すぎたら子どもたちはクーラー効かせた車内でDVDでも見せようと思ってたので
ほんとに良かった!

今回のテントは
オニューのコールマン
タフスクリーン2ルームハウス+

グレーな見た目
寝室になるインナーテント部分は真っ暗です
日差しをさえぎり
少し気温を下げ
朝日でもまぶしくないというもの

試し張り1回したものの
今回で2回目
あーだこーだ言いながら
なんとか設営

もっと内側に引っ張って
高さを出して設営して良かったみたいです
少し外に裾をひっぱりすぎました

ガイドのテープがあるんだけど
それがあると、うまくポールが通せなくて
ガイドをはずしちゃうのがいけないみたい

ポールを通した後に
ガイドを戻して、ペグを打てば楽にできるのでは?と

次回はそれでやってみます。

友達夫婦のテントはホウリーウッズで5000円のをレンタル
小川のドームタイプ
(どれだかわからない)
前我が家が借りたワンポールタイプは
レンタルの値段上がってしまったみたいです。

2ルームのあとだと建てるの早かったです
(てか私が子どもの世話してる間に振り返ったらできあがってた。。。)

初心者ばかりでなんとかテント建てて
乾杯♪

ホウリーウッズは夏は小川で水遊びができます!

夕方になってきて涼しくなってきたので
みんなで小川へ

人工の小川だけど
夏にありがたい!
子どもたちビショビショになって遊んでました

夕飯のメニューは

夏のキャンプは日が長いから
料理にものんびりとりかかれていいですね

この日のメニューは

・友達夫婦作の燻製(煮卵めっちゃ美味しかった・・・)
・そうめん(ぶっかけタイプのタレとかストレートのめんつゆ持ってきてくれて便利、美味しい!)
・スペアリブ(煮込んで味付けしていきました)
・塩麹漬けチキン
・とうもろこし(茹でで半分に切ってきた)
・産直で買ったトマトと持ってきサラダミックス、モッツァレラチーズでサラダ
・産直で買ったじゃがいもでフライドポテト

フライドポテトは毎回作るけど
子どもに大人気
この日買ったじゃがいもはなぜかカルビーのポテチと同じ味になった
同じ芋なんだろうね笑

暑いのでそうめんも子どもたちたくさん食べてました!
毎度毎度写真が全然撮れない(涙

夜は真っ暗・・・

真っ暗なキャンプ場には訳が

真っ暗?人気のキャンプ場なのに?

はい、ここ120サイトはあるらしいんですが
この日、どっかのロケの予約が入って一般客は12組しか入ってなかったそうです!

ほぼ貸切だし
隣のサイトも遠くに設定してくれて
のびのびとやれたんですが

夜、トイレに行くときめっちゃくらーい!!!

他のテントの明かりとかって
結構重要なんだね・・・

管理棟の横の駐車場で手持ち花火できました
子供たちの目がキラキラでした

夜は湿度はあるものの
涼しくってビールが美味しかった
でもテントの中は暑くて子供たち汗でびっしょびしょでした
私は久々にクーラーなしで寝られて気持ちがよかったー

朝ごはんはバウルーでホットサンド

朝ごはんは簡単にホットサンド

超熟にチューブでバター塗って
ハムとチーズ挟んで
バウルーでプレスして
イワタニのカセットコンロであっという間にできます

こどもたちハムチーズのホットサンド
たくさん食べて

夜できなかったのでスモア!

炎が暑くて屁っ放り腰な息子

ホウリーウッズは1年中落ち葉があるところなので
燃え移らないように防炎シートが焚き火には必須です。

林の中でカエルつかまえたり
いろんな生き物みつけて楽しそうでした

1泊だとすぐ帰らなきゃいけないのがちょっとさみしいけど
無事にテントをたたみ
車に載せて

帰りは君津の湯に入って帰りました
さっぱり!

色々オニューグッズがあったのに
次回はちゃんと撮る!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です