子連れハノイ⑩ベトナム民族学博物館と遊具があるNghia Do Park

Pocket

朝ごはんを食べたら、前に我が家に来てくれたHさんとHさんの甥っ子のKくんとホテルのロビーで待ち合わせ!

2人もKくんちからGrabで来てくれました。
浸透してるねー。
普通のタクシーももちろん走ってるよ。

歩いて「ベトナム民族学博部館へ」

多民族の住むベトナムのことが知れる「ベトナム民族学博物館」

ホテルから暑い暑いといいながら、大通りのでこぼこの歩道を歩く。

息子とKくんは同じ4歳
キャッキャッと走りながら進む。

開放感のある博物館に到着!

幼稚園の子たちが沢山来てました。
社会科見学?
みたいな感じでワイワイしてたので、うちの子たちもワイワイ

日本の子は2人ずつ手をつないで歩くけど
ハノイの子たちは前の子の洋服の裾つかんで連なって歩いてたー!
かわいかったなあ
スカートつかまれてパンツ見えてる子もいたけど笑

Hさんは「日本と違って賑やかでしょ〜^^」
と言ってました。

博物館だもん、ワイワイ感想いいながら見るのはいいよね

Hさんに解説してもらいながら、みて周りました〜!

子供たちはもちろん展示物は見るものの広いところで嬉しくなっちゃってそれどころではない

建物の外にはいろんな民族の古民家のレプリカが沢山!
実際に入ったりもできます。

こうやって実際に入ったりできるの子どもとっても喜ぶので
楽しめたー!

このお家は中がひんやり
風も通って気持ちよかったなあ
昼寝したかった

子どもがハメを外すと、ちゃんと係の人が何やら注意してくれて
日本の遠慮みたいなのがなくて楽でしたね

現地の子がどこでものびのび遊んでるの見て、私もいつもよりガミガミ言わない旅行でした。

ベトナム民族学博物館の中のカフェでひとやすみ

暑い中遊びまわって
休憩しよう!
とカフェへ。おパリな雰囲気でした。

Hさんがフルーツミックスジュースを頼むというので
それに習う
入ってるフルーツはそのときとれるものだよ
決まってない、ってさ
歩き回った体に染み渡るビタミン!甘くてさっぱり!
美味しかったなあ〜!!

子どもにアイス
メニューに3種類書いてあったから
1種類選ぶのかと思ったらトリプルだった

ここのカフェで博物館の方々がお昼ご飯をどっかから持ってきてみんな食べてました
食堂がわり?
なんか色んなおかずと、大盛りのご飯食べてたんだけど
すごい美味しそうだったな〜!!

遊び足りない子たちをハノイの遊具のある公園「Nghia Do Park」へ

ベトナム民族学博物館の目の前に歩道橋があって
(ここでしか歩道橋見なかった)
渡ったたらすぐの公園
門があってなにやら立派な公園
無料です!

公園にいた鶏

「あれ何?!」

「普通のニワトリですよ〜^^」って

全然普通じゃない笑

Hさんが日本の鶏は味が薄くてダンボールみたです、って言ってたことあるんだけど
これが普通の鶏だとしたら、味も全然違うだろう笑

出発前に色々子どもが遊べそうなところをリサーチしてたんですが
きっと子どもはいつも通り公園で遊べるのが楽しいよね、とチェックしておいたところ

人工芝に、遊具がたくさんある公園でした!

遊具は日本にあるものと変わらないんだけど

面白かったのは
人工芝に入るところで、現地の人靴ぬぐの!
お家入るときも靴をぬぐ習慣だとは聞いてたけど
公園でもw

なので、裸足で遊んでます

公園の中ででっかいトカゲも見ました
アジアって感じー!

沢山遊んだあとはお昼ご飯食べにGO!

子連れハノイ他の記事を読む

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です