極寒のカンパーニャ嬬恋キャンプ場に行ってきました!(2019GW)

Pocket

お久しぶりです!
毎日コーヒー飲んでますかー!

さてさて、ゴールデンウイークは我が家も10連休することができました。
キャンプシーズンも到来

予約に失敗して1泊しかとれなかったけど
大人気のカンパーニャ嬬恋キャンプ場に行ってきました。

カンパーニャ嬬恋キャンプ場って?

誰もが知ってる「無印良品」の経営するキャンプ場です。
3つあるけど、関東から行きやすい嬬恋キャンプ場へ今回行ってきました。
前から行きたいと思ってたのに
予約日すっかり忘れてて2連泊とれなかったです。

無印良品がなんでキャンプ場やってるかはホームページとか見てみてください。

カンパーニャ嬬恋キャンプ場ホームページ

雪と風で帰る人続出。。。

ゴールデンウイーク初日の嬬恋
雪が降り始めました。
風もビュービュー吹いています。

チェックインは13時のキャンプ場ですが
1時間だけ早くアーリーチェックインしてテントを設営しました。
(アーリーは1000円でした)

カンパーニャ嬬恋は区画サイト
初心者でも予約しておけば自分のサイトが確保されてるので安心です。

我が家は林間サイトAエリア、サニタリー棟の近くを予約しました。
これがこの悪天後でもなんとかなった勝因かも。
林間サイトだったので、草原サイトより風はかなりマシだったと思います。

雪だ風だ寒いと騒ぎながらテント設営、ペグ打ち完了。

チェックインの13時にはふつーに雪が降ってて、突風?!の勢い
みなさまかなり苦戦

センターハウスでは「ポール折れたんで帰ります。。」と言ってるお客さんもいました。
危険と判断して帰る人いたんじゃないかな。
(次の日草原サイト探検に行ったら、満員のはずのキャンプ場、ちらほら空いてました)

でもでも、さすが有名高規格キャンプ場(いたれりつくせりってこと)
テント設営に困ってるところへ
キャンプ場のスタッフさんたちがやってきて、あっという間にテント建てて行きました
建てたあとも数時間後に確認しにきてくれてて優しいなあ、と思いました。

アウトドア教室に参加しました。

ものを作るのが好きな娘にカラフルキャンドル作りを予約してました。
空きがあれば当日もいけそうだったけど
人気があるのでキャンプ場予約のときに一緒にした方がいいです。
雪と風がさらに強くなってましたが、一応風除けのついてるタープの下で開催されました。

パラフィンを湯煎で溶かして
クレヨンで色をつけて
2色の層になったろうそくをつくりました

湯煎があたたかい。。。
でも足元からどんどん冷えていく
通常氷水で固めるろうそくもおいとけば固まる気温(笑)

娘も私も話し合ったわけでもないのに同じような色合いになりました。
夜火を灯すと綺麗でした♪

小学生になれば子供だけで参加できる教室もたくさんあってとっても楽しそうでした!

カンパーニャ嬬恋のアウトドア教室のリンク

キャンプの夕飯は?

ゴールデンウイーク前の超多忙期を乗り越えての休み初日だったので
簡単ご飯

これは途中、軽井沢のツルヤで買ったソラマメ
アルミでくるんでぽい

これに塩つけるだけで美味しい〜

メインは
スーパーで買ってきた、ちょっと良い鍋スープの素に
家で切ってきた野菜、鶏肉、肉団子入れただけ!

でも寒いから鍋にしといてほんとよかったー!
〆はラーメン

ここら辺から寒すぎてスマホの電池はなくなり
(暗くなったら0度とかになってたと思う)
カメラも持つ気にならなかったので写真がありません

夜寝るときどうしたの?

天気予報見て、どうも氷点下になるという予報が出てたので(それでも行った)

寝室の装備は

・銀マット敷いて
・キルトっぽいレジャーシート敷いて
・インフレーターマット敷いて
・シュラフ(しかも4人家族なのに3人分しかない)
・毛布(薄いの)
・布団(洗えるこたつぶとんが小さくたためるから持ってった)
・湯たんぽ(小さいの1個しかなかったけど)

服装は、着替えるとか無理なので(下着とかになったら凍る)
子供は着る毛布
大人はダウンジャケット着たまま↑の装備に滑り込んで寝ました

寝るときに布団に入ったら、子どもの手がぱんぱん!
かゆいかゆいと泣き出した

しもやけ!

しもやけ対策とかしてなかったー!
手袋とかもしてたけど
そんなの無意味な寒さ

子どもの手つつんであっためながら寝せました
なんか、ごめん・・・という気持ち

でも息子がパンパンの自分の手を見て
「このまま、いきていくの?」
って言ってたのがおもしろかった(笑)
本人は本気で心配してたけど

最悪、車で寝よう、って言いながら
夜中何度も子どもが冷たくなってないか確認しながら
まだ、朝じゃないのか・・・と思いながら一晩過ごしました

振り返るとなぜそこまでするって感じだけど(笑)

あさが来た!みんな生きてた!

朝が来たら、元気なこどもたち


よかったー!
そして特大の霜柱がたくさん!

うちの子たち霜柱見たの初めてかも
ていうか私もこんなでっかいのは見たことないかも

やっぱり夜中はマイナスになったんでしょうね
飲み残したお茶とか凍ってました

朝はコーヒーから
豆からガリガリ引いて


ハンドドリップ

我が家のキャンプに行く理由は
楽しそうな子どもと
酒を飲めるお外ご飯と
朝のコーヒーかな!

朝ごはんもいつものホットサンド


鍋の残りの野菜を入れて

チーズ入れとけば大体まとまるしおいしい

あとは行きに軽井沢のスーパーツルヤで買い込んだ
おやき


くるみ味噌の野沢菜
炭であぶってあつあつ

寒くて夜できなかったスモアも作りました
とにかく寒くてスマホの電池が切れて
写真がありません笑

チェックアウトは12時

天気も良くなったので
のんびり撤収できました
この日がチェックインだったらなーという最高の天気でした

カンパーニャ嬬恋キャンプ場施設について

サニタリー棟は本当に近くて
今回ウォータージャグ必要なし
片付けで乾かすの結構手間だからありがたい
お湯はでないけど、綺麗なシンクです
石鹸の食器洗い洗剤使うように書いてありました

トイレの便座は暖かい!
今回は涙がでるほど嬉しかった笑

センターハウスは色々売ってたので
薪や炭は持ってこなくても平気そうでした
食材や雑貨は無印がいっぱい!
食事の準備してこなくても平気なくらい充実してました

そして今回とっても嬉しかったのが
KEENのサンダルが半額〜〜〜!!!

4人分買うっていう
寒いのにサンダルかよっていう

あとKEENのウールの靴下も冬物だから安く売っててね
初日に買って親はしもやけ、まぬがれました(子どものは売ってなかった)

初夏なのに
初心者キャンパーが冬キャンに挑んだみたいになっちゃいましたが

ここにストーブか、電源サイトで電気毛布でもあればもう冬キャンできるね!
って感じでした

終わってみれば楽しかったし

子どもたちの思いでで一番残ったのは
「朝起きたら潰れてしんだヒキガエルが凍ってた」
でした。

今年は何回キャンプできるかな!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です