生のホワイトアスパラガスがとてつもなく美味しい

Pocket

ホワイトアスパラの季節です

といっても今年初めて買った私です。

毎年この季節がきたらわくわくしてしまうであろう美味しさ!

きっかけは職場の人とコストコのオススメ商品について話してたとき

「生のホワイトアスパラがとても美味しく、茹で汁で作るリゾットはお店の味」

ときいてからその存在が気になり常にチェック

春に出会いました。

こちらは伊勢丹新宿店のフランス展で買った超高級なホワイトアスパラ

太くてジューシー

そしてコストコでも出会いました

ペルー産

フランス産のものよりずっと細いけど

缶詰のホワイトアスパラなんかよりずーっと太くて長い

(何かと比較すれば良かった)

ホワイトアスパラガスの茹で方

下2センチくらいは固いので食べにくい

目安はそこら辺を持ってポキッと折ると折れる

わかりやすーい!

皮もピーラーでむいて

折ったとこも皮もお湯に入れる

出汁がでるらしい

 

塩とレモン(色止めらしい)も入れる

塩は味つくくらい

フランス展の店員さんは「パスタの茹で汁くらい」と言っていた

があまり塩を入れすぎると出汁として使いにくい

マッキーくらいの太さだったこのアスパラ

5分ほどゆでて、スッと箸が通ったら火を止めて茹で汁ごと冷ます

ジューシーなホワイトアスパラ

塩味うっすらついてるので

オリーブオイルとペッパーだけで美味しい!

そして写真が美味しそうにとれない!

難しいぜホワイトアスパラ

たくさん茹でたので(アスパラは早く茹でちゃったほうがいいよね)

しばらく嬉しい

娘もパクパク食べてた!

今年は筍が高くて全然食べられなかったんだけど

代わりにホワイトアスパラ食べてる感じ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です