バターケーキの長崎堂のバターケーキを食べました

Pocket

持つべきものは美味しいもの好きの友人

バターケーキをお取り寄せするよ

一緒にどう?
と誘ってもらいました♪

長崎堂と言っても
お店は広島!

「広島銘菓 バターケーキの長崎堂」です

バターケーキってどんなケーキなの?

レトロな包み紙を開けるところから楽しい

こういった昔からあるお店は
包み紙が素敵なんだよね

ぴしっとかけられた
ビニールリボンがわくわく

包装紙に、原材料名など

添加物「ナシ」がなんだか誇らしげに見える
原材料もシンプル

掛け紙も素敵です。

あけると

バターケーキ

密封はされてなかった
薄いビニールにくるまれ
包み終わりを下にして
ケーキが箱に入っていました。

密封されてなくても
ふんわりしっとり

志おり
にはバターケーキの紹介や
食べ方
(牛乳と一緒にって、絶対合うやつ)

カステラ包丁ですっと切って見ますと
その切り心地で
これは密度が濃くてしっとりだぞ

とわかりました

一口ぱくり

これは

カステラ!!

そう長崎堂っていうのも
長崎からカステラの製法を持ち帰った
初代の店主さんが考えたからみたいですね

円形だからか?
カステラなんだけど
しっとり加減等とても美味しい

冷たいアイスコーヒーと共にいただきました。

頼んだのは中サイズ
3日くらいかけて
朝ごはんにも食べたりしました。
栄養たっぷり

注文方法もレトロ

注文方法は
「現金書留」のみ!

ハードル高くはないけど
手軽に買えない方が
個数制限を設けたりしないで作れるのかなー?

広島銘菓バターケーキの長崎堂オフィシャルサイト

気になる人はぜひ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です