ドラマでよくみるあの食べ物。【新大久保】 香港飯店0410でチャジャン麺

Pocket

韓国ドラマ見てるとランチとかで良く出てくるグルメ

茶色のどろりとしたソースのかかってる
チャジャン麺(発音的にはカタカナで表すならチャジャミョンって感じ)
日本のドラマなら、そう、ラーメンや牛丼でも食べようぜ!みたいなタイミングで
特に気張るわけでも、それがすごく食べたいわけでもなく食べてる感じ
でもそれがやたらと美味しそうに見えて

新大久保にある「香港飯店0410」にやっとこさ行くことができましたー!

お店の場所はこちら

「香港飯店0410」でペク・ジョンウォンのチャジャン麺を食す

新大久保の職安通りのドンキホーテと反対側にあるお店

韓国では有名な「ペク・ジョンウォン」プロデュースのお店

お店にもしっかり写真がw
新大久保には「セウマル食堂」もあって、ペク・ジョンウォンの店らしいです
今度行ってみたいな

ペク・ジョンウォンの動画はテンポ感が良くて
「超簡単キムチチゲ」の動画とか結構好きです

メニューは結構シンプルで

チャジャンミョン、ちゃんぽん、タンスユクにそれらのアレンジしたもの

お友達と2人で

チャジャンミョン
ちゃんぽん
タンスユクの小を頼みました

最初にタクアン、味噌、生玉ねぎの箸休めセットが来ます

韓国っぽいー!

まずは初めてのチャジャンミョン

ドラマでよく見るやつー!
黄色い麺に、茶色いソース
これこれ

テレビで見たように、お箸でまぜまぜします

こう、ねっちょりした音がします笑

一口食べていると、甘めのソース!しょっぱいなどはなくて
子どもも好きそうな優しい味!


ちゃんぽんは
日本のチャンポンとは違って辛めで海鮮たっぷり


辛さは辛ラーメンよりは辛くないので日本人だれでも好きそう!

タンスユク

これも韓国ローカルな感じ!
酢豚なんだけど、揚げた豚肉に、野菜餡がかかってます!
かりかりの豚の唐揚げみたいなものに、ソースが絡んで美味しい!
カリカリを長く楽しむために、餡を別添えにするこだわりの人もいるらしいです。
小でもかなり大きかったので、別添えにしとけばお持ち帰りしやすいかも!

30代にはタンスユクのボリュームがかなりあり
少し残しましたが

チャジャンミョンとタンスユクは甘めなのに
チャンポンは辛めだったので良いバランスで注文したかも!

店内は日本人も韓国人もいて賑わってました!
今風の入りやすいお店なので一人でも入りやすそうです。
チャジャミョン食べたくなったらまた行こう♪

新大久保で人気の記事

新大久保の辰家(ヂンガ)でスンデ食べて来ました

公式サイト【スタイルコリアン・Style Korean】
 

Pocket

ドラマでよくみるあの食べ物。【新大久保】 香港飯店0410でチャジャン麺” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です