なんで自分でコーヒ豆焙煎したの?

Pocket

こんにちは、そろそろコーヒーのことも書こうかな
ということで、焙煎の話をします

私は家で焙煎します
焙煎機は自作です

 

焙煎をはじめてやってみたのは4年くらい前でした
なんで焙煎なんて始めたかって…

1つ目は、

酸味のあるアフリカ系のストレート豆のやや浅煎りをのんだときに、

爽やかさに圧倒されてしまったこと、

そしてそういう焙煎の豆はなかなか売っていないこと

 

2つ目は、

豆の焙煎による風味の違い、

香りと味の違いをこの手で体感したかったこと

まずやってみるには、焙煎器具と、方法の学習が必要でした
そこで、本を読んでみたのです
でも、誰一人正確なことを正確に書いてません…

たぶん職人的なことばかりかかれて

こうやってやればいいとかかれてもよくわからないのです
なぜなら、やったことがないから、でしょう?

ということで、そこ先人の方の感覚的な表現を理解するために

原始的な方法からやってみることにしたのでした

わからないときはやる。

やれることなら、やる!

そういうことなので、これから焙煎の話も少しずつ書いていきますので、よろしくお願いします!

by コーヒー淹れる人

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です